脱毛器:自宅で脱毛!脱毛器や脱毛クリームを徹底リサーチ?

ケノンはバージョンアップしている

ケノンはバージョンアップしている

 

■ケノン最新版

ケノンについて色々と調べていたら、2015年にバージョンアップしている事がわかりました。

 

これまで以上にパワーアップしたとか、ネットではいろいろなことが書かれてるのですが、どのような点がパワーアップしたのか調べてみたことを書きますね。

 

照射回数がまずアップしたそうで、これまでのものは5万発だったらしいのですが今のケノンは20発になったみたいです。

 

これまでの4倍だなんてすごいですよね。

 

ちなみにコストが気になりますが、1発あたりのコストについてはこれまでは0.15円だったそうですが、今は0.0185円なので、これは間違いなくほかの家庭用脱毛器の中で一番安いランニングコストではないでしょうか。

 

■値段は据え置き

パワーアップしているのに、実は値段はそのままという素晴らしい状況です。

 

パワーアップしたらだいたいの製品が同時に値段も上がることってよくある事なのですが、ケノンはパワーアップしているのに値段が据え置きだそうで。

 

■カートリッジがバージョンアップ

本体は変わらないのですが、カートリッジが2016年にバージョンアップしていて、新型ストロングカートリッジというものが登場しています。

 

このカートリッジを使うことでこれまでの特徴をさらに上回ることができたのだとか。

 

これまでのケノンの中でも一番の高性能ということですので期待できますよね。

 

もしケノンを購入したら夫とも共有できるのかなと楽しみにしているのですが、新しいバージョンでは、頑固なヒゲにも対応していて、女性のアンダーなど濃い目の毛もしっかり脱毛してくれるとのことです。

 

もちろん薄い部分にも対応しているので嬉しいですね。

 

これまでよりもさらに肌に優しいフィルターを開発して使っているので、デリケートな肌の人でも安心して使えるとのことです。

 

私も年々年を重ねるごとに、肌の弱さにはびっくりしているので、デリケートな肌にも安心して使えるということはとても嬉しいです。

 

照射回数85000発ってどんなレベルなのか、すごく気になりますが、それでレベル1ですから、レベルを上げればどれだけの効果が得られるのかすごく気になるところです。

 

これなら本気でエステに行かなくても、ケノンがあれば、全身脱毛の永久脱毛が実現してしまうのかなと、すごくワクワクしています。

 

楽天ランキング1位のケノン、購入候補の1つとしてメモしておきたいと思います。

 

ほかの家庭用脱毛器の特徴もリサーチした上で最終的に決めたいと思います。

関連ページ

ひげそりメーカーのBRAUNから出ているシルク・エキスパート
BRAUNといえば、やっぱりヒゲソリのメーカーというイメージが強いですよね。そのブラウンが脱毛器を発売しているとのことで、楽天ランキングにも上位にランクインしていたので、早速調べてみました...
トリア・レーザー脱毛器プレシジョン
家庭用脱毛器を選ぶにあたって、どれがいいのか今色々とリサーチ中です。楽天ランキングで2位のトリア・レーザー脱毛器プレシジョン。これ、すごく人気みたいですね。細かく敏感な部分の手入れをす...
脱毛器具ランキング1位のケノンが気になる
脱毛器具ランキング1位のケノンが気になる■1位はケノン 楽天の脱毛器具ランキングをチェックしてみたのですが、1位のケノンが気になります。エステ以上の仕上がりだとか、レビューに書かれている事は...
脱毛力が自慢の家庭用脱毛器 ツーピーエス家庭用脱毛器
脱毛力が自慢の家庭用脱毛器 ツーピーエス家庭用脱毛器 楽天ランキングを見ていると、脱毛力を自負している製品を見つけました。ツーピーエス家庭用脱毛器というものなのですが、雑誌にも大きく掲載...